輸入住宅メーカー インターデコハウス福島

インターデコハウス福島

お知らせinformation

トップページ > ブログ

<ブログ>「現場の声」O様邸 クロス工事

こんにちは工務の大内です。
だんだん暑くなってしましたね。
水分を取りながら生活しましょう。

さて、O様邸の現場の状況になりますが、
造作工事が終わり、内装工事が始まりました。
クロスの下地のパテ処理になりますが、
しっかりやっておかないと、
クロスを貼ってからボードを留めているビスの跡が出たりするので
すごく大事な作業になります。
クロスが貼られるのがすごく楽しみです。
以上、大内でした。

S__6168581

<ブログ>カフェレストラン「かなざわ」にチラシを置いていただきました

インターデコハウス福島の朝倉です(^^)
雨が続いていますね。。。
それも、小雨が、、、(; ;)
福島の梅雨明けはいつになるのでしょうか。

さて、本宮駅前にあるカフェレストラン「かなざわ」さんにお邪魔させていただきました!
昔から駅前にある老舗のレストランです。

S__70861287月から弊社の分譲地のチラシを置かせていたでけるようになりました。
感謝してもしきれませんw(- -)wありがとうございます。
また、スタッフの小林とおいしいランチもいただいてまりました♪

この日ランチは、豚肉のポンズ炒め定食でした!
さっぱりしていてとってもおいしかったです。
お昼時でしたが、電車待ちのサラリーマンさんや、地元のOLさん、
ママ友さんグループや元気なお母様グループ、職人さんなど、幅広い客層の方でにぎわっていました♪

また、違ったランチメニューも食べたいなぁとワクワクしていただきました!
これからも、よろしくお願いいたします(^^)

S__48750599

<ブログ>「現場の声」M様邸 上棟いたしました

こんにちは、設計見習いの高野です。
週末は天気が悪そうですね…雨は苦手なので、少し気分が
沈んでしまいます。
今回も、M様邸新築工事の作業状況についてお話しさせていただきます。
前回は基礎だけでしたが、建て方工事が終わり建物の全景が見える
ようになりました。
外から見ると、とても存在感があり、周りの洋風の
外観の家がないため、より際立って見えそうです。
プロヴァンスのお家で
とても可愛らしくなるので、そこも楽しみですね。
話は変わりますが、建て方の作業中、M様が現場を見られて、建物が
できるスピードに驚いていました。
お子様も興味芯々でした。
現在は屋根張りや、内装の大工工事などが入っているので
次回も現場報告をさせていただきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<ブログ>本宮市”ソレイユMOTOMIYA”さんにチラシを置かせていただきました

こんにちは、インターデコハウス福島の小林です。

本日は、弊社のチラシを置いてもらっている本宮市のお店
“ソレイユMOTOMIYA”さんをご紹介をしたいと思います。
こちらは市の中心部分にあり、ボールパークなどのキッズ向け設備や、
シュミレーションゴルフ、カフェや農産物直売所やハンドメイドなどが入り
休憩スペースでのんびり、いろいろ楽しめるところになります。
日中は、休憩スペースで体操したりするそうです。
ちょうどお伺いしましたら、出来立てマーフィンがあったのですが、
私は、ベーグルとチョコチップを買いました。とてもおいしかったです(*^_^*)
S__48750602 S__48750603 S__48750604

 

 

 

 

 
次はマーフィンを買いに行きたいです!
皆様も本宮に行きましたら是非お立ち寄りください。
弊社のチラシも見てくださいね(^^)

<ブログ>「現場の声」O様邸 階段手摺り

こんにちは工務の大内です。
最近、仕事中頭が痛くなることが増えました。
多分、運動不足なのかなと思います。
週末等の時間を有効に使って身体を動かして行きたいと思います。

さて、O様邸になりますが、階段の造作が完了しました。
さすが大工さんだと改めて思いました。
5段目までオープンになることで圧迫感がなくなります。
リビングからみたホワイトの手摺はすごくオシャレです。
養生が取れて階段と手摺がマッチするのが楽しみです。

以上、大内

S__5079048

<ブログ>「現場の声」O様邸 基礎工事

こんにちは、設計見習いの高野です。
今週は先週に引き続き、雨の日が続きますね…じめじめして

いるのは嫌ですね。
今回は、M様邸新築工事についてお話しさせていただきます。
前回は地盤調査の報告だったのですが、
現場の作業が進み基礎工事まで
完了しました。
先週は天気が悪く雨が結構降っていたので、基礎に雨が溜まっている
状況でした。
水が溜まっている場合、
機械と手作業で水を抜き取ります。
この水抜きの作業をしておかないと、
基礎内部に水が溜まったまま床板を
貼るということになり、
水の逃げ場がないことが原因になります。
結果、「構造材や床板の腐食」や「カビの繁殖」の原因になってしまいます。
そのため、水抜き作業というのはとても大切な作業になります。

IMG_4893

<ブログ>「現場の声」O様邸 階段工事

こんにちは工務の大内です。
朝、ニュースでやってましたが、
セブンペイで不正アクセスがあったみたいですね。
やはり、セキュリティーがしっかりしていないと不安ですね。
セブンペイは使用中止になるみたいですが、
他のアプリ等も気をつけて使用しなければなりませんね。

さて、O様邸の現場ですが、
現在は階段の加工、造作を行なっております。
大工さんが言うには、
階段の加工が1番難しいとのことでした。
一段の高さ、幅、段数、回り階段なら角度はいくつなのかを計算して、
取付しなければなりません。
難しいので、完成した時には達成感があると言っていました。
現場で大工さんと喋ると
勉強になることが沢山あるので吸収して行きたいと思います。

以上、大内でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<ブログ>「現場の声」O様邸 趣味のお部屋

こんにちは工務の大内です。
本日はすごく暑く感じますね。
もう少しで7月になるので、
どれぐらい暑くなるのか考えるとゾワッっとしますが、
なんとか乗り越えられるよう心の準備をしましょう。

さて、O様邸の現場状況ですが、
内部の造作工事が進んできております。
旦那さんの趣味の部屋サウンドルームの造作を行いました。
天井、壁、床のを二重、三重の構造にし、
中で音が響くように層を作り、部屋の外部に音が漏れないように施工しました。
趣味の部屋が自分が住む家にあると、毎日が楽しそうです。
皆さんもいかがでしょうか?

以上、大内でした。

_DSC6035

<ブログ>コーディネート編~無垢材~

こんにちは、インターデコハウス福島の小林です。

本日は無垢材の種類のお話しをしたいと思います。
木材の性質をあらわすとき、
「重い、軽い」「硬い、柔らかい」「強い、弱い」という表現をします。
この表現の違いは、
針葉樹と広葉樹の違いが生むもので、
無垢材を選ぶ時の基本的な知識として必要です。
「広葉樹とは」
専門的にいうと被子植物に属する木本のことです。
葉が広く平らなものが多く「広葉樹」と呼ばれます。
一般的なものとしては広葉樹のサクラやケヤキなど、
多くの広葉樹が扁平状の葉をつけ、枝葉を横に広げた
ものが多く、基材としては重く硬いものが多いです。
ナラ(オーク)
タモ・クルミ(ウォールナット)
チークカエデ(メープル)
ブナ(ビーチ)
カバサクラ(バーチ)
アカシアなどがあります。
「針葉樹」
専門的にいうと裸子植物に属する木本のことで、
葉が針のように細長いものが多く「針葉樹」と呼ばれます。
一般的なものとしては、
針葉樹のマツやスギ、ヒノキなど多くの針葉樹が針状の細い葉をつけ、
幹がまっすぐ上に伸びたものが多く、
木材としては軽く柔らかいものが多いです。
スギ・ヒノキ・マツ(パイン)などがあります。

キャプチャ2

次回無垢材の特徴のお話しをしたいと思います。

<ブログ>「現場の声」O様邸 サインディング

こんにちは工務の大内です。
暗くなってきたと思ったら、
すぐに雨が降ってくるので、
早く梅雨が終わってほしいと思う今日この頃です。

さて、O様邸の現場の状況ですが、
本日はサイディング張りを行なっております。
1階部分はホワイトの横張、
2階部分はレッドブラウンの縦張ということで、
上下のメリハリがあり、
下のホワイトのサイディングが
上のレッドブラウンのサイディングを際立ててくれます。

以上、大内でした。

S__2883589

1 / 3212345...102030...最後 »

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

0243-23-01368:00~17:00 不定休

メールでのお問い合わせ

〒969-1404 福島県二本松市油井字赤坂山27